探偵社ガルエージェンシー三重

探偵社ガルエージェンシー三重ヘッダー画像

初めて探偵社へ相談される方へ

失敗しない探偵社・興信所選びのポイント

失敗しない探偵社選び

探偵社の調査を必要となった時、初めて探偵社を利用されようとする方は、どの探偵社を選べば良いのか?どこの探偵社に依頼すれば良いのか?わからない方が大多数であると思います。
会社の命運を担うような調査や人生を左右する決断のもととなる証拠を収集する探偵社選びは慎重に行うべきといえます。

探偵社選びのポイント4選

会社情報

会社概要ページの確認

会社情報(探偵社情報)ページが設置されているか?住所や責任者(代表者)氏名が明確に記載されているか?
ガルエージェンシー三重のビル

事務所(相談室)の確認

事前に足を運び自分の目で確認するか、Googleストリートビューで事業所(相談室)の外観だけでも確認する。
探偵社での面談のそうす

即日契約を強く迫る

調査のリスクや調査経費の説明をろくにせず、相談当日に強く契約を進める探偵社には要注意です。
高額な契約金額

高額な調査費用を全額先払い

200万円や300万円といった調査費用の全額先払いの要求に従うメリットは何1つありません。

日本最大級の探偵事務所ガルエージェンシー

ホームページの会社概要ページの確認

探偵社を探そうとする場合、ネット検索をされて各探偵社のホームページを確認されるのが一般的な方法になるでしょう。
ホームページには様々なセールストークが記載されているとは思いますが、真っ先に確認すべき項目は会社概要(探偵社概要)ページです。

「事務所の住所は三重県内にあるのか?」「責任者(代表者)の氏名が記載されているか?」といった情報は探偵社の運営姿勢を知る為の大きなポイントになります。
また、数多くの探偵社が宣伝で使っている「業界最大級の探偵社」というキャッチコピーも、会社概要を見てみると4~10拠点(支店)程度であるというのは到底探偵業界最大級とはいえないことから、厳密には誇大広告に該当するといえるでしょう。

インターネットでの広告が主流となる昨今、「探偵 三重県」や「浮気調査 津市」などのキーワードでネット検索されると、多くの広告が検索結果に表示されますが、中には三重県内に事業所を持たない探偵業者があたかも津市や松阪市に調査実績があるかのように見せかけ宣伝しているなど、複数の真偽が疑わしい内容の広告が複数含まれます。
遠方から出張のようにやってくる調査員が、はたして三重県で満足な浮気調査や家出人探しができるでしょうか?
情報網をもたず土地勘もなく融通も利かないことから、調査経費や日数だけは多くかかってしまう。
不誠実な悪質探偵業者に調査依頼をしてしまった結果、説明されていた内容とは違う調査結果で困っているといった相談が増えていますので、探偵社や興信所選びは慎重にする必要があります。

探偵社ガルエージェンシー三重ロゴ画像

事務所(相談室)の確認

ホームページの確認を済まされたら、次は相談しようとしている探偵事務所がどのようなところであるか確認されることをお勧めします。
お住まいの場所から近い地域にある探偵社であれば、実際に足を運んで下見をしておくという方法が最適ですが、今はGoogleマップのストリートビュー機能で外観を確認することができます。
弊社であれば、Googleマップの画面で社名(ガルエージェンシー三重)で検索されても、住所(三重県津市本町29-17)で検索されても、以下のように表示されます。

立地や建物で探偵社をどのように判断されるかはお客様の自由ですが、事業所(相談室)の規模は三重県に根付いて事業を行っていくという運営姿勢を見て取れるのではないでしょうか。
調査を行う立場として、土地勘の有無は調査内容に影響しますし、人探しなどでは地元の情報ブレーン(情報網)が必要になる事案は多々生じます。
東京や大阪の探偵社が多額の費用をかけ全国の市町村名で検索で表示されるようネット広告を出したり、自作自演の立派な探偵(浮気調査)ランキングサイトを制作し、いかに広告主の探偵社が優秀であるかの意味不明な広告をしている現状は、決してお客様ファーストとはいえない営業をしていると思えます。

探偵社ガルエージェンシー三重ロゴ画像

即日契約を強く迫る探偵社

探偵社の面談というのは、探偵事務所の実力や営業姿勢を見極める重要ポイントです。

調査に不満をもたれて、または契約した探偵社とトラブルになったことが原因で、再調査を希望されるお客様の話を伺うと、決まったかのように、探偵社の営業社員から「すぐに調査をしないととんでもないことになるといった不安を煽るような話しをされ、今日この場で調査契約をするよう強く迫られたから仕方なく。」といった答えが帰ってきます。

弊社でも相談日に契約をされる方はいらっしゃいますが、「調査は必要な方だけが行えば良い。必要な方だけ契約いただければ良い。」との方針で運営されている探偵社ですので、相談当日に調査契約を迫るなどといったことは発想にすらありません。
また、弊社はお問い合わせの時点で、「相談日にはお金や印鑑をお持ちいただく必要はありません。」という案内をしています。

一般論として、世の中には様々なサービス業や販売業がありますが、説明日に契約を強く迫る営業をするような会社は「ヤバい会社」ばかりではないですか?
ホンダの販売店に車の説明や見積もりを貰いに行って、ヤマダ電機でテレビの説明や見積もりを取って、執拗に即日契約を迫られるなど聞いたことはありませんし、そのような営業スタイルがお客様から会社へクレームが入ったら担当者には何らかの処分があるレベルの話しだと思います。

探偵社ガルエージェンシー三重ロゴ画像

高額な調査費用の全額先払いを要求する探偵社

調査料金の全額先払いに、お客様側のメリットはありません。

「浮気の証拠が取れなかったら調査費用は0円。」「何十時間の調査パックがとてもお得で貴方の相談内容には向いている。」などといった広告と巧みなセールストークで200万円や300万円(時にはそれ以上も)の高額契約を結ばされ、意味不明な説明をされた挙げ句、全額先払いを承諾した結果、「トラブルになった。」「とても高い買い物になった。」という話しを探偵業界では頻繁に耳にします。

お客様が納得されて契約されたのですから、費用については口を出す立場にはありませんが、再調査を望まれる方から同じような後悔の言葉を聞くたびに、「どうしてその内容で契約をするのか?」と切ない気持ちになってしまいます。
その理由は、何れも「そこまで高額な調査料金を必要としない難易度の高くない浮気調査の内容ばかり」だからです。

また、浮気の証拠といっても、「裁判になっても勝てるだけの不貞行為の証拠」と設定されていないことや、「50時間の浮気調査パックで120万円、1時間にすれば2.4万円なのでお得です。」「1日3時間の調査であれば2週間以上の調査が行えます。」といったセールストークで契約を結ばせるのがこういった探偵業者の営業パターンです。
ここに大きな落とし穴や業界の闇があるのです。

ラブホテルに行ってくれるパターンであれば、まだ高額な支払いでも納得できるかもしれませんが、「仲よさげにドライブデート」「親密な様子で食事」「暗闇の駐車場で数時間」「不倫相手の部屋に入る様子」という証拠を渡されて「浮気の証拠です。」と言われても、相手に不貞行為の事実を否定された場合、それらの証拠では勝てる可能性は低いといえます。
200万円や300万円を払って手つなぎデートの写真(映像)だけ、部屋に出入りする写真(映像)を一度だけというのは、不貞行為の証拠が欲しいというお客様の依頼目的を考えると、不貞行為の証拠には程遠いといえます。
また、宿泊を伴う浮気調査の場合は、1出動で24時間を超える調査時間になることが頻繁にあります。
50時間で120万円では2泊分の証拠収集の途中で時間オーバーとなり、追加費用が必要になります。
1セットが50時間であれば、2度の不貞行為の証拠を掴むのに一体幾らの調査費用になるのかを考えたら。怖くなりませんか?

「そのようなことはないだろ!」「ここに書かれている内容は自社に契約を促す宣伝でしょう!」と考えられる方は多いと思いますが、騙されないよう疑うことは大切という意味では、間違ってはいません。
しかしながら、探偵業界では全て実際に行われている本当のことです。
他にも誠実な探偵社はあるでしょうから、弊社に調査依頼をされなくても構いませせんが、せめて三重県にお住いの方だけは、高額契約だけを目的とする怪しい探偵社の被害に遭わないことを切に願います。

怪しい探偵社には怪しい雰囲気があるはずです。
探偵社の営業社員からの提案内容や見積内容に疑問を持たれた時には、一旦持ち帰って考えるという「少しの手間をかけられること。」「少しの勇気をもたれること。」を強くお勧めします。
全国の探偵社事情を全て知っているわけではありませんが、どこの県でも、どこの地域にも、誠実で有能な探偵事務所は探せば必ずあるはずです。

探偵社ガルエージェンシー三重ロゴ画像

まずはお気軽にお問い合わせください!

0120-473-007 (秘密厳守 356日対応)