探偵と興信所の違いとは

調査を依頼しようとした際に、「探偵」「探偵社」「探偵事務所」または「興信所」と様々あり、何が違うのか 疑問が浮かぶかもしれません。 現在では「探偵」や「興信所」に明確な違いはありませんので、同じものだと解釈していただいて構いません。 では何故、違う名称なのかと言いますと、その昔、調査業ということは同じですが、それぞれ行う調査、調査方 法に違いがあったからです。簡単にですが、その違いについて説明します。   ではまず「探偵」とは? 探偵とは個人から依頼を受ける事が多く、浮気調査をはじめ素行調査や人探し調査などを主に行い、対象者には、 身分を明かさず、更に言えば、存在すら気づかれないように張り込みや尾行、周囲への聞き込み等で調査を行う。   次に「興信所」とは? 興信所とは企業や個人の「信用調査」(企業の信用調査、取引先の信用調査、結婚調査等)を主に行い、対象者 には、身分を明かし、聞き込みなどで情報収集をし、調査を行う。   このような違いで、「探偵」と「興信所」と分かれていました。 現在では「探偵」「探偵社」「探偵事務所」でも信用調査を行い、「興信所」でも浮気調査も行うことが多く、 元々の主な調査のみ扱っているところは極めて少ないと思います。   当社では「浮気調査」や「素行調査」をはじめ「信用調査」等、様々な調査を行っております。 何かお悩みお困り事があれば、まずは気軽にお電話下さい。 0120-473-007 (携帯、PHSからもOK、24時間対応) ガルエージェンシー三重 所在地:津市大門1-27川井ビル3F