新着情報

探偵が行っている浮気調査って?

 

皆さまは浮気調査と聞いてどういったものを想像しますか?例えば浮気をしているカップルが手を繋いだり、

キスをしている現場の写真を撮影したり、食事や買い物を楽しむ姿を撮影しているイメージではないでしょう

か?もちろん我々探偵は日ごろからそういった写真を撮影している事はもちろんなのですが、我々探偵が行っ

ている浮気調査とは完璧な不貞の証拠を収集し、裁判資料として使用できる品質の報告書を作成する、という

事を第一に考えて浮気調査をおこなっています。

不貞の証拠が認められるには関係が継続している事の証明や、性行為の有無が重要であり、そのためにもラブ

ホテルの出入りや、車内での行為といった決定的な現場の写真が必要なのです。また、最近では既に別居状態

でパートナーが異性と同棲しているといった案件も珍しくありません。そういった場合は宿泊した事が明確で

ある事を証明する必要がありますし、もし浮気相手が宿泊していなくても頻繁に出入りをしている現場を撮影

する事が必要なのです。

上記のような決定的な瞬間というものは、互いが関係の発覚を恐れて非常に警戒心が高くなります。ですから

浮気調査の勝手なイメージが先行してしまい、ご依頼者様が自身で浮気調査を行った結果、浮気調査が発覚し

てしまうリスクが非常に高いのです。

一度でも相手に身辺を探っている事がばれてしまうと、暫く浮気相手との接触を控えてしまう事となり、証拠

収集が困難となってしまいます。仮にそれでも接触する場合でも警戒心が極めて強く、少しでも不審な尾行を

してしまうと直ぐに別れてしまう事になるのです。

 

ではプロが行う浮気調査と一般人が行う浮気調査の決定的な違いはなんでしょうか?それは技術の正確さと感

情の違いです。自身で浮気調査を行う方達は必ずパートナーに対しての怒りや悲しみといった感情を持ってし

まいます。そうなると自制が効かず冷静な判断ができないようになり、適格でない場面で接近してしまった結

果、調査が発覚してしまうのです。しかし、プロの探偵は現状の判断を適格に行い、これまでの経験から学ん

だ尾行や撮影技術を用いて確実に浮気調査を行います。また、一流の探偵は観察力にも優れていますので相手

が警戒しているか否かを冷静に判断し、つねに引き際はどこかを意識している為、発覚のリスクはほとんどな

いのです。

いくつかプロと一般人の浮気調査の違いを説明さていただきましたが、プロと一般人には浮気調査というもの

に対して意識が違うことをご理解していただけたと思います。もし自身で浮気調査を行いたいとお考えの方は

今一度発覚のリスクを再確認してみる事を提案いたします。もし自身ではどうしようもないと思われたならば

後は我々にお任せください、確実な調査をお約束します。

 

 

こちらのページでは浮気調査の具体的な内容を紹介しております。


2017.07.04

総合探偵社ガルエージェンシー三重

三重県の探偵/浮気調査/人探し・行方調査/ストーカー対策/結婚調査/いじめ対策/信用調査/裁判資料の内偵・特殊調査/設立21年の確かな調査