新着情報

浮気調査 松阪市レポート①

松坂市在住30代女性 B絵さんからの依頼

今年の2月に入り、B絵さんが夫の車輌で遠出をした際、助手席のドアと座席の間に女性が好みそうなキャラクターの

付いたストラップを発見してしまい、B絵さんは夫に不信感を抱き始めました。

実はB絵さんの夫は過去に2度も浮気の前科があり、今回も浮気で間違いないと確信したB絵さんはその日から浮気相

手の情報収集を始めることにしました。

B絵さんの努力の結果、ある日夫の入浴中に夫のスマートフォンを覗き見る事に成功しました。コミニケーションアプ

リ『LINE』のチェックをしてみたところ、頻繁に連絡をとっている女性の存在を確認しました。また日を改めて夫

のスマートフォンをチェックしたところ、浮気相手の女性のタイムライン(『LINE』アプリ上の日記の様なもの)

から女性の勤務先が夫の行きつけである美容院である事が判明しました。

B絵さんは過去の経験から夫に浮気を問いただしたところで、しらを切られるだろうと予感し、悩んだ末に確実な証拠

のもと夫に問いただしたいと思い探偵に相談をする事を決意したのです。

相談の際、B絵さんは調査料金に不安を抱いていましたが、接触日が木曜日であると予想されたため、日を絞ることで

調査日数を極力抑える事を提案したところ、B絵さんはこれに同意していただき、調査を行う事になりました。。

 

以下 調査内容  5月某日

 

AM 8:30 勤務を終えた対象者が職場より使用車輌にて発進する。

AM 8:50 松坂市東町に所在するスーパーを訪れる。

AM 9:00 同店を後にする。

AM 9:20 松坂市駅部田町に所在するアパートを訪れる。

対象者が先程購入した食料品を持って2階にあがり、一室の呼び鈴を鳴らす。

AM  9:21 ドアが開き、20代後半と思われる女性の姿を確認。対象者は女性と共に室内に入る。

AM 11:00 以降、対象者が入室した一室の監視を行うも2人が外出する様子は無く、監視を継続する。

PM 1:30  対象者及び女性が同室から出て、対象者の使用車輌にて2人は移動を始める。

PM 2:00  2人は松坂市久米町に所在するカラオケ店を訪れる。

PM 5:30  2人が同店から出る。(車輌に乗車後、2人が熱いキスを3回にわたって交わす。)

PM 6:00  2人は松坂市宮町に所在する焼肉店にて食事をとる。

PM 7:00  女性の居住先であるアパートに2人が入る。

PM  8:30  2人が同室から出る様子は無いが、照明の消灯を確認する。

PM10:20  照明の点灯を確認。

PM10:50 対象者が女性に見送られ、同室を後にする。

PM11:15 対象者の帰宅を確認。調査を終了する。

以降も調査を2度行い、2度とも対象者が上記女性と接触した事を確認。

B絵さんと協議の結果、調査を終了とする。

調査終了後

即急に報告書を作成し、B絵さんに内容を確認しただいたところ、勤務終了後も自宅に帰らずに女性のアパ

ートに上がり込み、夜遅くまで女性と過ごすといった夫の行動に怒りをつのらせていました。また夫と女性

が熱いキスを交わす写真を見て言葉が出ないと吐露していました。その後内容の確認を終えたB絵さんは事

務所を後にしました。

後日談

調査終了から2週間が経ったころ、B絵さんから連絡が入りました。B絵さんの両親及び夫の両親を交えて

、夫に報告書を見せたところ、夫は鮮明に撮られた写真を見て、言い訳もできず浮気を認めたとのことで、

今後浮気をしない事をB絵さん及び互いの両親の前で誓い、誓約書にサインをさせることに成功したそうで

す。過去に2度行った浮気は夫にうやむやにされてしまい、どうすることも出来なかった悔しさと、また浮

気をするのではという不安を抱えたままその後も生活に違和感を感じていたらしいのですが、今回は夫に浮

気を認めさせる事ができ以前の様にもやもやとした気持ちを引きずることもなく、とてもすっきりしたとB

絵さんからのお言葉を頂く事ができました。

 

 


2017.05.25

総合探偵社ガルエージェンシー三重

三重県の探偵/浮気調査/人探し・行方調査/ストーカー対策/結婚調査/いじめ対策/信用調査/裁判資料の内偵・特殊調査/設立21年の確かな調査